ドレスコード・マナー

ドレスコード・マナーについて

ご来場のお客様が快適な一日をお過ごしいただけるよう、以下のようなルールを定めさせていただいております。
他の来場者様に不快感を与えるような奇抜な服装、色彩等ファッション性の強いデザインでのご来場及びプレーはご遠慮下さい。
ドレスコードをお守りいただけない場合はクラブハウス・コース内への入場をお断りさせていただく場合がございます。

男性ドレスコード(服装について)

1.ご来場時、ご退場時は上着(ブレーザー、ジャケット)を着用して下さい。(夏季6月15日~9月15日は除く)
2.長ズボンを着用して下さい。半ズボンでのご入退はご遠慮下さい。
3.Yシャツやカジュアルなシャツのはおり着(ボタンを全開にして裾を出す)でのご入退はご遠慮下さい。またTシャツ類、ノースリーブ(タンクトップ等)、ジーンズ、ジャージ、迷彩服、カーゴタイプのズボン、サンダル、スニーカー、ゴルフスパイクでのご入退はご遠慮下さい。
4.シャツの裾は必ずズボンの中へ入れて下さい。
5.プレー時の服装について(ご来場・ご来場時共通)
・襟付きのシャツを着用して下さい。(襟付きシャツと認められるハイネック・タートルネックは可)
・シャツの裾は必ずズボンの中へ入れて下さい。
※ズボンの中へ収まらない短いデザインのシャツの着用はご遠慮下さい
※裾にゴムの入っているもの(ベスト・ウィンドブレーカー等)は可
・スポーツ用長袖インナーを着用の場合は、必ず襟付きシャツを着用して下さい。
・半ズボン着用時は、原則としてハイソックスを着用して下さい。
※踝の上まで隠れるショートソックスの着用は可
※踝が出るローソックスは不可
・タオルを首に巻いたり、肩にかけたり、腰にぶら下げたりしないようお願いします。
※首にかける小さな冷感タオルを使用の場合は、露出しないようにお願いします

女性ドレスコード(服装について)

1.ご来場時、ご退場時は上着(ブレーザー、ジャケット)を着用して下さい。(夏季6月15日~9月15日は除く)ブルゾン、ジャンパー類、ダウンでのご入退はご遠慮下さい。(ジャケット仕立てのダウンは可)
2.折り返しのある襟付きシャツ、袖付きシャツ、タートルネックを着用して下さい。
Tシャツ、トレーナー、ノースリーブ(タンクトップ等)、キャミソールの着用はご遠慮下さい。
3.シャツの裾は基本的にズボン・スカートの中へ入れて下さい。(オーバーブラウス仕立てはオーバー可、腹部が見える程着丈が短いものは不可)
4.超ミニスカート、ホットパンツの着用はご遠慮下さい。判断に困る際は黒色か紺色のタイツを着用して下さい。カーゴタイプ(ポケットの膨らんだタイプ)のズボン、ジーンズ、迷彩服の着用はご遠慮下さい。
5.運動靴、サンダル、ミュール、ゴルフシューズ、スリッパ類でのご入退はご遠慮下さい。
6.スポーツ用長袖インナーを着用の場合は、必ず襟付きシャツを着用して下さい。
7.半ズボンやスカート着用時は、原則としてハイソックスを着用して下さい。
※踝の上まで隠れるショートソックスの着用は可
※踝が出るローソックスは不可
8.タオルを首に巻いたり、肩にかけたり、腰にぶら下げたりしないようお願いします。
※首にかける小さな冷感タオルを使用の場合は、露出しないようにお願いします。

マナーについて

  • スタート時間の30分前迄にご来場下さい。15分前を過ぎても到着がない場合は、スタート時間を変更させていただく場合がございます。
  • ハーフラウンドは2時間10分を目安に、プレーファストを心かけて下さい。
  • プレー中は安全確保と健康管理の為、キャップ又はサンバイザーを着用して下さい。(フェイスカバーの着用は不可)
  • プレー中の携帯電話は必ずマナーモードに切り替え、緊急時以外の使用は小声による通話とし、スロープレーにならないよう注意して下さい。
  • ティーイングエリアには打者以外の方は上がらないで下さい。
  • バンカーはプレーヤー自身でならして下さい。
  • グリーン上ではスパイクを引きずらないようお願いします。またボールが落ちてできた穴はプレーヤー自身が修復して下さい。
  • クラブハウス内・コース内ともに喫煙は所定の場所にてお願いします。
  • レストラン内での帽子、防寒衣類、雨除けの衣類の着用はご遠慮下さい。
  • プレー後クラブハウス内コンペルームにてパーティを開催いただく場合は、パーティ前に個人のご精算とキャディバッグの受け取りをお願いします。
  • ゴルフ場内でのトラブルの発生は紹介会員の責任となりますのでご注意下さい。

本ルールは会員・ゲストの皆様に遵守ただくものです
会員の方より、ゲストの皆様へドレスコードの周知徹底をお願いします